司法試験合格者が日商簿記1級試験合格を目指すブログ

司法試験に合格している筆者が日商簿記1級の合格を目指して勉強した内容を記録していくブログです。

筆者について

現在30代前半で、家族を養っています。

10年くらい前に旧司法試験に合格しており、現在は法曹をしています。

簿記の勉強は、何かしら仕事の役に立つだろうというくらいのほぼ趣味でやっています。

簿記の勉強暦は、10年くらい前に2級、3級を同時に受けて合格するつもりでしたが、2級の勉強は間に合わず逃亡し、3級だけ受けて合格しました。

その後2級を受けなかったことがずっと心残りで、何年か前に2回程受けましたが、いずれも仕事が忙しくて1週間前から手を付け始めるような状態で、不合格でした。

今年は少し仕事が落ち着いてきたので、心残りだった簿記をきちんと勉強しようと思いました。

5月のGWから2級の勉強を始め、6月の第146回で合格しました。自己採点では90点以上でした。

これで調子に乗ってしまったのと、2級を合格しても結局簿記のことはよくわからないままなのとで、1級の受験を決意し、約5ヶ月の独学での勉強で1級合格を目指すことにしました。

家族がおり、働きながらの勉強ですので、1日2-3時間の勉強時間しか確保できません。

このブログでは、やった勉強、使った教材を全てさらして、合格への道のりを明らかにしたいと思います。まだ合格してませんが。。。