司法試験合格者が日商簿記1級試験合格を目指すブログ

司法試験に合格している筆者が日商簿記1級の合格を目指して勉強した内容を記録していくブログです。

44日目

【勉強時間】

3:30-7:30 4時間

総時間数 126.5時間

 

【勉強内容】

◯工原スッキリ4問題1-4(基本のみ)

直接原価計算

直接標準原価計算の固定費調整で混乱。直接標準原価計算では、固定費は実際発生額でやっているから、営業利益には固定加工費差異分が含まれているので、当期売上原価のみに差異を配付するかぎりでは、固定費調整時に固定加工費の差異は考慮する必要がない。期首、期末の標準固定費を出して差額から全部原価計算の営業利益を求める。

ところが、固定加工費差異を期末品に配付するとなると話は変わってくることになる。

いっそ、全部原価計算のPLから作成してしまった方が悩まないような。

そういえば、高校の数学とかもスマートに解けないときには力技で乗り切ることをしていたのを思い出した。

 

◯商会問題集CH8-10

試用品販売、工事会計、会計の変更

完璧とまではいかないが理解はできているし問題も解けないこともない。